twinkle-momお子さんを亡くしたママのコミュニティ

twinkle-momは
亡くなったお子さんをもつ
ママたちのコミュニティです

◆ twinkle-momについて
お子さんを亡くしたけれど、前向きに生きているママたちの明るいコミュニティです。
辛い経験を共有したり、夢や目標に進んでいる姿を応援し合えるような仲間を沢山作っていきます。
twinkle-momに関わっていることで、やりたいことや生きている意味が見つかるような、皆さまにとって意義のあるコミュニティを目指します。

◆ コミュニティ名の由来について
辛いことがあったけれど、キラキラ輝いているママ。お子さんがキラキラのお星さまになったママ。
「twinkle」の中には「twin」が隠れています。
ママとお子さん2人で1つ。お星さまになったお子さんとずっと繋がっているママ。
twinkle-momというコミュニティ名には、そのような想いを込めました。

◆ twinkle-momでできること
ー 同じような体験をした方と交流することができます ー
コミュニティの皆さまと交流する場をご提供いたします。

ー 体験を語る会への参加ができます ー
辛い経験をしてきた皆さまで気軽にお話ができる会を定期的に開催いたします。

ー あなたの好きなこと、やりたいことを応援することができます ー
例えば絵を描くのが好きな方。
主宰の河原が経営をしているカフェは、ギャラリーにもなっていますので、
あなたが描いた絵画や作った雑貨などを全て無料で展示することができます。
 
例えばお茶会やワークショップなどを開くことが好きな方。
主宰の河原が経営をしているカフェは、お部屋の貸出しをしています。
あなたが主催のお茶会やワークショップなどを無料で開催することができます。

※カフェなので展示をご覧になる際やお部屋をご利用する際は1オーダーのお願いしております。
 あらかじめご了承くださいませ。

そのほかにも好きなことややりたいことを応援できるようにご支援いたします。

◆主宰の河原がこれからしていきたいこと
・コミュニティを広げるため、全国色々な場所でお話会・講演会、オンラインイベントを開催いたします。
・コミュニティの皆さまと一緒にtwinkle-momのグッズを企画・製作・販売をいたします。
・皆さまの貴重な経験を取材し、必要な方に届くような活動をいたします。

PAGE TOP